最近私、吉月が抱えている苛立ちを爆発させてみました。
ある方に向けての言葉です。
独りよがりに見えてしまうかもしれませんが、
あえて書きます。
私の考え方を知っていただきたいので。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

何故、自身の個性(描き方)を手放してまで
わざわざ私の画風に似せようとするのですか?

私の描き方は私の人生全ての表れです。

それを真似るというのは
絵描きとして最低な事だと思うのです。

絵を描く事に限らず、
何かを真似るしか出来ない人は、
そこまでの人格しか持てないのだと思います。

憧れは抱いても構わないとは思いますが
憧れるが故に自身を手放すのは愚かしい行為でしかないと思います。

なにより、勿体ないです。

いままで努力して身につけた技法(生き方)をあっさり捨ててしまうという事は、
過去の己を否定してしまう事になりませんか。

私だったら嫌です。

私は「吉月」として、
一生絵を書き続ける覚悟でいます。

だから過去絵もここで公開しているのです。
私という人格、過去を、絵を通して見てもらいたかったからです。

どうか、個性を大事にして下さい。
貴方のオリジナリティを大切にして下さい。
そのオリジナリティを好きだと言ってくれた方達を悲しませないで下さい。

・・・・・・・・・・・・・

私に画力はないけれど、それは個性を優先的に選んでいるからだと思います。
いや、でも、画力を上げようと努力していないのも事実なんですが・・・。

やはりもう少しブログ村に留まろうと思います。
色々な意味で、自分、強くなりたいので。

ここまで読んでいただき、どうもでした^^