どうもです。
やっと目の痛みから解放されてきた吉月密花です。

長らく御待たせしました。
なんとか完成しました。
後半はメンタル的にしんどくなってきて大変でしたけども(汗)
とりあえず御披露目。
画像はクリック推奨(笑)
同化完成2大i
(無断転載・盗作禁止)

こちらは外部公開用。
一番見栄えが良い感じなので(笑)
レースとアクセサリーの色を随分悩んで、
結局この色に落ち着きました。
髪、角、アクセサリー、カラーの花、これらは全て同じ灰色で塗ってます。
今回は髪の毛を描き込んでるので、
あえて背景は何も描きませんでした。
いつものように(笑)光に頼ってしまいましたw

同化B完成小
(無断転載・盗作禁止)

こちらは色違い。
髪の毛とアクセサリーの色がかぶってしまって
失敗しちゃいました・・・。
服の色も変えたかったんですけど
力量不足で無理でした。
そして相変わらず白い光が雪に見えてしまう・・・(汗)
もっと光の表現を勉強しないと駄目ですね(;´д`)

ここからはおまけ。
同化完成2小
(無断転載・盗作禁止)

1枚目のものと同じですが、
こちらはぼかしがないバージョン。
これだけでもいいかなーと自分は思うのですが、
ぼかしがある方が良いと言っていた方もいらっしゃるので、
ぼかしありは外部公開用として御披露目して、
なしはブログ御披露目としてます。

同化完成1小
(無断転載・盗作禁止)

光表現のないバージョン。
これはこれで好きです。
自分は重たい色とか表現が凄く好きなので、
今回は服の色あいをとことん重くしてみました。


タイトルは「同化」とありますが、
みなさんの好きな解釈で構いません。
悪魔に見えるなら悪魔だろうし、
人間や悪魔には見えない、もっと神格的なものに見えるなら
そうかもしれませんし。
自分ははじめ、悪魔的な外見の天使として創作していました。
でも長期間この作品を手がけていて
もっと広い視野で見た方が面白いんじゃないかと思ったんです。
なので「同化」としました。

貴方にはこの子がどのように風に見えて、
どんな物語が見えましたか?

下書きからの日数を数えると
約1ヶ月以上もこの絵と向き合っていた事になるみたいです。
自分、今まで短期集中型だと思っていたんですが
どうやら長期型の方がしっくりくるようです。
じっくり描く(塗る)のが結構楽しかったんですよ。
ゆっくり塗り込める楽しさも知ったので(笑)
手直しにも時間をかけましたし。
そのおかげで(反省点もあるけれど)納得のいく作品になりました^^