どうもです。吉月密花です。

昨日今日はずーっとゲームしてました(笑)。
色塗り中はそれに集中したいので、
ネトゲも家庭用ゲームも手をつけないでいました。
(軽い感じのものは毎日やってるけど)。

これは小説家を目指していた時からの癖なんですが、
どうも他人の作品に影響を受けてしまうと、
自分の作風がその作家と似てしまうんですよ。
知らずのうちに似てしまう。
だから絵作業中はなるべく影響を受けるようなものは
見ないようにしてます。
オリジナリティを大事にしたいので。
影響を受ける事は良い事かもしれないけれど、
それでオリジナリティが崩れるなら
絵描きとしては駄目だと思うのです。

あと、自分の場合、ストレスにもなってしまうので。
いまだに他人様が描かれた作品をちゃんと見る事が苦手です(^_^;)
過呼吸も治りませんもの(笑)。
過去のトラウマはなかなか癒えてはくれませんね(汗)

さて、次回のオリジナル作品は描きたい候補が二つあります。
どちらもまたキリスト教関連なんですが、
ひとつは「妊婦」。
もうひとつは「天使」。

キリスト教で「妊婦」といったらアレを題材にしたもの、と
察しの良い方は気づいたかもしれません(笑)。
「天使」の方は完全に「エルシャダイ」(ゲームの方)の影響を受けて、
「エノク書」から描きたいと思った天使を
吉月画風でえがいてみようかと思いまして。

天使はよく描いていますが、
妊婦は過去に一度描いた事があるだけなんですよね。
↓これです。
妊婦完成2小
無断転載・盗作禁止

まだアナログ(色鉛筆)で頑張っていた頃に完成させた作品です。
絵柄がまだまだ未熟ですねぇ(笑)w
この頃はHNも「吉月絵雲」でした。

この作品を描くきっかけになったのは弟の事と師匠との離縁です。
いろんな感情があって言葉でも文章でも表現出来ないから、
絵であらわしてみたんです。
なので、絵の中の女性は自分をモデルにしていたりします。

やっぱり絵って、感情から「描きたい」って思わないと、
自分は描く事が出来ないです。
心の揺れ動き(嬉しい、感謝、憎悪、哀しみ等々)とか、
伝えたい事とか。
絵の上手い下手は問題じゃなくて。
技術も必要最低限で十分で。
情熱や感情が大事なんじゃないかなって思うのです。


えっと。
ファンアートでも描きたいと思ってるものがひとつありまして。
GOD EATER2の総プレイ700時間突破を記念してですね(笑)、
吉月画風でラケル先生とジュリウスを描きたいのです。
1000時間突破したら、全メンバー集合絵(デフォルメ)を描きたいと考えてますw
オリジナル絵と同時進行で進めていこうと思います。
・・・それにしても700時間て(笑)www
自分でもびっくりですよ(゚∀゚ )
でもまだまだ遊び足りない!もっともっと遊びまくる!
(でももうPSPが寿命っぽい・・・)


・閲覧ありがとうございました^^
 拍手の代わりに押して頂けると嬉しいです(*´∀`*)
にほんブログ村 イラストブログ イラストレーター志望へ