どうもです。吉月密花です。

今現在、ちょっとオリジナル絵(宗教絵)から離れてます。
いや、オリジナル絵ではあるんですけど、
「うちの子」の設定絵とかなんですよ。
だから御見せする事が出来ないのです。

もう少し内容が固まったら
御披露目するかもしれないですw
ファンタジーなので、
設定も細かく決めちゃってるので終わりが見えないwww
作ってる自分はすんごく楽しいんですけどね^^

そして、ちゃんと小説という形にして話を終わらせようと思います。
・・・自分、ラノベなんて全く読まないんですけど大丈夫かしらw
京極夏彦氏の作品は純文学ですよね?ラノベじゃないですよね??
自分の愛読書は京極氏の「魍魎の匣」とか、
遠藤周作氏の「女の一生」とかなんだけれども大丈夫だろうかw
(聖書は文学に入りますか???)

↓久保さんの性癖、すごく良くわかる(笑)!
だからすごく親近感を抱いちゃいましたw

↓この方の小説を読むと、日本人(自分も含めて)を
すごく嫌いになりたくなります(苦笑)。
拷問の数々が凄まじすぎて・・・。
同じ日本人同士(もしくは同じ人間同士)なのに
よくもまあこんな事が出来たものだと・・・。
キクの信念もそれに負けず劣らず凄まじいですけどね。


昔はコバルト文庫だけ読んでいたけれど。
(あとスニーカー文庫の「トリニティ・ブラッド」。)
その頃はまだラノベなんて呼ばれてなくて、
ジュニア小説って事になってたんですよ。
自分、一応「ジュニア小説通信講座」なるもので勉強しておりましたが・・・、
文章はなまものみたいなものですから・・・。
その頃の文章の書き方とか考え方が現在でも通じるかどうか・・・(汗)
やれるだけやってみようと思う!

↓この作品シリーズがコバルト文庫の中で一番好きでした!!
そして現在も物凄い影響受けてしまっている(汗)
全巻取って在るし、今でも時々読み返してます^^
月哉くん(下の少年)のお父様が本当に本当に立派な方で、
今でも大好きなのです(*´д`*)

↓こちらは作品内容も素晴らしくて大好きでしたが、
なんといっても挿絵の美しさが美し過ぎて・・・!(日本語おかしいw)
もしかしたら自分の「長髪赤毛男子好き」はここから始まったのかもしれない・・・w

↓あとこれもどうしても外せない。
ゲーム「ドラッグオンドラグーン」の小説なんですけど、物凄く面白かった。
「ゲームプレイした事あるから面白いと思えるんじゃない?」と
言われそうだけど、未プレイの人でも十分楽しめます。
文学作品として。
自分的には今でも宝物のような一冊です!
※「面白い」というのは普通に楽しい意味ではなく、
深い意味でという事で、です。内容が内容ですからね(^_^;)



・・・こんな感じで、自分のやる気はどこに灯って向かうかわかりませんw
オリジナル絵(宗教絵)やGE2絵もちゃんと描きますが
気長に待っていて下さると嬉しいですー。

あ、あと、思い切りハマれるネトゲ発見しちゃいましたw
(↓で紹介している作品です。「インペリアル・サガ」と同ペースで進めてますw)
それについては後ほど「Luce」のほうで書きたいと思います。
(今日の朝5時から夕方6時までずっとやってるとかwwwはまりすぎだw)
だから今日はちょっとテンション高めなのですw



・閲覧ありがとうございました^^
 拍手の代わりに押して頂けると嬉しいです(*´∀`*)
にほんブログ村 イラストブログ イラストレーター志望へ

ブログ用。。